スポンサーリンク

記事一覧

1週間で5キロ痩せる方法 ダイエットしなきゃ!そんな時に読むページ

1週間で5キロ痩せる方法

体重計に乗って、「やばい…ダイエットしなきゃ!」そんな方に、確実に痩せるダイエット法をお伝えします。

1週間で5キロのダイエットを成功させるために、1日およそ700グラムの減量に挑みます。

このペースだと完全に短期ダイエットの域になりますので、食事制限のみでクリアするのは健康を害します。

摂取制限だけでも不可能ではありません。覚悟があれば1週間5キロダイエットはできます。

しかし、リバウンドの恐怖があります。

あなたが今、本当に痩せたいと思っていて、痩せる方法を探しているとしたら、

ぜひこのページに書かれている1週間で5キロ痩せる方法を実践してみてください。

ここでは低炭水化物ダイエットと運動による消費カロリーを上げるやり方で1日1キロ近く体を軽くする作戦を実行します。



1週間で5キロ痩せるために、必要最低限の基礎知識を学んでおいてください。

体脂肪は1キロあたり7200kcal

炭水化物の過剰摂取は太る原因

痩せやすい体に変えていくとスムーズ

食事制限だけだとリバウンドしやすい

上記5点を頭に入れておき、早速ダイエット開始です!

いつも突発的にダイエットしようと意気込んで、2~3日後にもうその意志が途絶えている人は、そろそろ本気になりましょう。

今の体型をいつまで続けるおつもりですか?

他人は、知らない人を相手に直接デブとは言ってきません。

だけど頭の中では、うわ太ってんな、自己管理できてなさそう、みたいなネガティブな見解を示しています。

それは世界的にも日本人に痩せている人が多いから仕方ありません。

太っている人の方が少数の民族の中にいるわけですから、肩身が狭くなってしまう。悔しくなってきますね。

だけど、慎重を伸ばすのと違い、体重を減らすのは努力で叶うことです。

その努力は、確かに楽なものではありません。

でも本気になれば叶うのですから、希望を持ちましょう。

今までに体験した、太っていることで受けてきた悔しい思い出をすべて今回の力に変えて、

自分のことを見下してきた人間たちに、これからの人生をかけたリベンジをしていこうではありませんか。

そうです、ダイエットはこれからの人生を上向きにしている決戦です。

周囲はそんな大決戦に挑んでいるあなたの前で、美味しい物を楽しそうに口にするでしょう。

「あなたもお一ついかが?」と、笑顔で魔の手をしのばせてくるかもしれません。

しかし待ってください。

1週間5キロ痩せるダイエットです。

1週間で1キロ・1ヵ月で3キロくらいのゆるいペースなら、ちょっとくらい多く食べてしまっても翌日に調整するなどしてカバーできます。

7日間で5キロ痩せたいのであれば、1日たりとも気を抜いてはいけません。

今回は健康的な短期ダイエットですから、食事制限はムリせず1キロ、運動を頑張り4キロダイエットする配分にします。

運動嫌いな方なら比率を変えて、食事ー2キロ、運動ー3キロでも良いです。

でも1週間の摂取制限でマイナス2キロは過酷ですので、できるだけ運動を取り入れてください。

基礎知識を備え、やる気を高めたら早速いきましょう!まずは摂取制限から説明させていただきます。



1週間で1キロのダイエットを食事制限からおこないます。

バナナダイエットやりんごダイエットなどもありますが、減量中だからこそ、栄養はバランス良くとる心がけをしてください。

ここでは低炭水化物ダイエットという、理想的なメニューで確実に成功へと向かいます。

朝の食事はプロテイン+ノンオイルサラダにしてください。

ダイエットの際に不足しがちなタンパク質の摂取、それと1日の始まりですからエネルギーの補給も兼ねて牛乳に溶かしてください。もし甘いタイプなら水でも大丈夫です。

忙しい朝ならプロテインだけでも大丈夫。

プロテインが好きじゃない場合は、シャケやこんぶのおにぎり、ブランシリアルでも良いです。

プロテイン or おにぎり1つ or シリアル+ノンオイルサラダ

一例としてはこんな感じ。カロリーにして200kcalくらいです。

その後の昼食では、1日の中で1番しっかり摂取します。

朝しっかり食べる派と昼しっかり食べる派で専門家の意見は分かれますが、

胃腸が活発なのは朝より昼です。空腹は絶対に昼の方が感じるはず。

朝は食欲がわかない人もいるでしょうし、行動するために必要最低限でOK。

普通の人はちゃんと1食口にしてもらうのが1番ですが、今は1種間で5キロのダイエットに挑む人にその方法を説明しています。

短期で一気に痩せたいのであれば、朝は200キロカロリー。

その代わり昼食はきちんと食べます。 というのも、夜は低炭水化物ダイエットで済ますためです。

脂質が高い食べ物。例えば焼肉、豚カツ、こってり系のラーメン、マクドナルドなどハンバーガーショップは避けてください。

外食なら、お寿司、牛丼(つゆナシ)、和食系、さっぱり系ラーメン、赤身のステーキなどが良いです。

牛丼なんて安上がりですしどこにでもお店があるから手軽です。並盛を注文し、(もったいないですが)ご飯は少し残します。

回転ずしも良いですね。自分で食べるネタや量を調整できます。

光り物の油は体に良いですし、ダイエット中でも品目を増やせます。茶碗蒸しや味噌汁でお腹も膨らみます。

ステーキもダイエットしているのに良いの?と思うでしょうが、ハンバーグと比べても赤身のステーキは高たんぱく低脂肪☆

減量中の格闘家も赤身のステーキは口にします。ボディビルだともっと脂肪を取り除いたささみ肉などを口にします。

もしあなたがパサパサのささみ肉をノンオイルドレッシングや塩コショウで食べるだけの覚悟があれば、それが1番ダイエット効果は高いです。

ですがいくら1週間5キロ痩せるためとはいえ、極端に苦しいと短期ダイエットは断念してしまうでしょう。

成功者が増えるよう、極端なムリはしないで、ダイエット中も3食のうち1食は食事を楽しめる設定にしています。

だからランチはある程度、好きに食べて良いです。

摂取カロリーの目安は600kcalです。

結構ちゃんとした食事ができますし、満足感も感じられると思います。

そして夜。

夜は低炭水化物ダイエットを「徹底」します。

一般的な方法だと、茶碗によそるご飯の量を半分するとか、やんわりしたメニューですが、

ご飯・パン・麺類など、主食の炭水化物(糖質)はすべてカットしてください。

夜は1日の行動を終え、3時間もすれば寝る準備に入りますよね。

もうエネルギーは必要ない時間に、炭水化物をとってしまってもそれは寝ている時間に体脂肪と姿を変えてしまいます。

お米に脂質はほとんど含まれていないのに、体内で使われなかった炭水化物が脂質に変化します。

これは損な話です。

主食を抜いても、それ以外の食品から炭水化物は摂取できます。

ですから完全に炭水化物をカットしているのではないです。低炭水化物ダイエットの名前のごとくゼロにはしていません。

おかず中心の摂取で300kcalを目安にします。

これで1日の摂取カロリーは1100kcal。

女性の平均的な1日の摂取カロリーが2100~2200kcalですので、差し引き1000~1100kcal減量できます。

体脂肪は1キロあたり7200kcalということは、これで1週間で1キロは確実に痩せます。

体重計ではもっと体重が落ちるでしょうが、体脂肪の観点からはぴったり1キロくらいの計算になります。

まったく口にしないこともなく、特にランチはひとときの幸せを感じられます。

1週間で5キロ痩せる方法も、確実にこなしていけばたったの7日で本当に5キロ体重が落ちますよ。

想像してください。今の体重から1週間後、5キロ痩せたときの数値を。

よっしゃーーーー!(声なき感動)がありますよね。

さぁ次は、このダイエット方法のメインとなる運動によるダイエット&シェイプアップに移ります。

摂取制限で空腹を感じながらの運動は、あなたが想像しているよりも辛くありません。

人間の脳は、運動をしているときとその直後は空腹を感じにくいようにできています。

それと運動をすることで脳から分泌されるホルモンにはストレス解消効果や満足感など心を癒す効果があります。

意外かもしれませんが、ダイエット中の運動は満足に食事ができず満たさない心を癒すケアにも繋がってきます。

しかも基礎代謝が上がって痩せた後にリバウンドしにくい体にしてくれるという、嬉しい効能がたくさんあります。

便秘や不眠症状に悩んでいる方も一定の改善が見られます。

運動することはダイエットだけでなく、健康を維持する上でもとても大切なことが分かります。

1週間で5キロやせるために、残りの4キロを運動で達成します。

1日どのくらい運動すればいいか、今回活用していくエクササイズ動画の回数をお伝えしていきましょう。



1週間で4キロのダイエットを有酸素運動による消費カロリーで実施していきます。

エクササイズ動画は空いた時間でいつでもおこなえますので、朝・昼・夜もしくは夕方・夜など分けて体に極端な負担をかけないやり方でお願いします。

痩せすぎ注意ダンス 簡単な動きで痩せる ダイエット エクササイズ動画



スポンサーリンク



痩せすぎ注意ダンスはダイエット効果の高いエクササイズ動画です。

もしお時間があれば、コメント欄をご覧ください。

この運動で痩せた人たちのレビュー(感想)が見れます。

ダンスを踊ったことがない人もエアロビクスのように難しい動きはナシでスムーズに運動できますから楽しく汗がかけます。

1回で消費カロリーは120kcal前後。

あなたが小柄ならもっと少ない消費カロリーです。

あなたが大柄(結構太っている)ならもっと多い消費カロリーです。

有酸素運動はランニングやウォーキングでも大丈夫。だけどそれっていつでもできるわけではありません。

女性なら夜1人で外を走るのも心配でしょうし、雨の日は走りに行けません。

1週間で5キロ痩せる方法は、1日たりともサボることはできません。そうしてしまうと3キロのダイエットくらいに留まってしまいます。

ですから安定しておこなえるエクササイズ動画が短期ダイエットの理にかなっています。

朝・昼・晩で分けられる人は、朝2回・昼4回・夜3回で1日10回おこなってください。

学校やお仕事で朝・夜、夕方・夜といった分け方であれば、4・6くらいでおこなってください。

Kポップ ダンス ダイエット | 振り付けを完コピするだけイイ女



運動も同じだと確実に飽きます。

運動で痩せるコツは、常にフレッシュな感覚で体を動かすことです。

最初は次の動きが予測できずあたふたしがちなエクササイズ動画ですが、10回もこなせば逆に飽きてくるものです。

飽きると時間が長く感じたり動きが小さくなったりと、ダイエット効果が下がりがち。

だからこそいくつかのエクササイズを併用します。

痩せすぎ注意ダンスはエアロビクスがベースです。

このダンスダイエットはそれよりもダンサブルな有酸素運動。

運動の系統も少し変わってきますので、楽しみながらエネルギー消費量を増やしていきましょう。

1回で100kcal。

こちらも朝・昼・晩で分けられる人は、朝2回・昼4回・夜3回で1日10回おこなってください。

おすすめダイエット運動 お腹・太もも・腕を細く引き締める簡単エクササイズ



スポンサーリンク



体脂肪を燃やす効率はやはりエアロビクスに分があります。

ダンスエクササイズの次はまたエアロに戻し、追い込みをかけていきましょう。

痩せすぎ注意ダンスと内容的には似ていますが、どちらかというとこのエクササイズの方が運動量があります。

1回で約130kcal。

こちらも先ほどの同回数おこないます。

そして次で最後です。

「激痩せダンス」減量も楽しく!! 本格エクササイズ【中級】



激痩せダンスシリーズはめちゃくちゃ痩せるのですが、動きが難しいのが最大のネック。

できる人は良いのですが、ムリ!と思った場合はこのページに貼った他のエクササイズで1番好きだった動画で代用してください。

こちらは1回で140kcalとされていますが、実際はもうちょい効果は出ると思います。同回数、1日10回を目安におこないます。

これで1200+1000+1300+1400=4900×7=34300kcal

34300÷7200=4.76キロのダイエットに成功します!

ということは!

食事制限の1キロをプラスすると5.76キロのダイエット達成!

5キロを超えてしまいました(#^^#)

少しならサボっても1週間で5キロダイエットに到達します。

短期ダイエットにチャレンジしたい場合、これを参考にしんどいでしょうが、目標達成に向かってみてください。

最後になりますが、「1週間」という期間を「1ヵ月」にしてみませんか?

そうすれば、ここに書いてきた、こんなに頑張らないといけないんだ……という量も1日当たり1/4に減らせます。

食事制限もすごい楽になりますし、運動も各動画毎に1日10回とか気が狂ったような時間と回数をこなさずに済みます。

1ヵ月後に5キロ減でも、めっちゃ嬉しいでしょう。

確かに、たった7日間で5キロ痩せられれば夢かなったりですし、気分は最高です。

実際に、1週間で5キロダイエットは、ここに書いてきたことを完璧にやらなくても実現はできてしまいます。

水分を抜く減量と、体脂肪を減らす減量は違うためです。

水分も含めれば、5キロ減はもっと楽です。

ここに記してきたのは本当のダイエットですから、水分は含めていません。

汗や排せつ物を出すといった減らし方ではなく、体脂肪1キロ燃やすのに必要なカロリーから計算しています。

1週間で5キロ痩せるならこのくらいのことをしてくださいという具体的なメニューを提示させていただきました。

1週間で3キロ痩せる方法

1週間で5キロ痩せる方法

1週間で10キロ痩せる方法

検索窓口にはこのような打ち込みが非常に多いのですが、

それを実現させるには、相当な勝負強さと忍耐力が必要です。

1週間で5キロは、上手く進めれば健康を害することなくダイエットできる数値の上限と思います。ハードワークでも睡眠時間はちゃんと確保できますから。

でも、できれば体への負担、精神的なダメージを避けるため、「1ヵ月」で3~5キロに気持ちをセットしてください。

そうすることでより確実なダイエットがおこなえます。

どんなダイエットメニューと期間で挑むかは、あなたの性格次第です。

1ヵ月1キロのスローペースでも1年後は12キロも減らせます。

ベルト穴3つ4つ変わりますよね。

短期ダイエットは体に毒であるというのは有識者の共通した意見です。

あと摂取制限だけでなく運動を取り入れていくのも同様です。

低炭水化物+運動習慣を付ける方法は最も有効なダイエットですので、頑張れる人は5キロ、確実性をとって3キロ、急がず1キロずつなど、あなたにマッチしたペースで進めていってください。

スポンサーリンク


アクセスの多い人気記事一覧

トゥワイス YES or YES ダンス
TWICE(トゥワイス) YES or YES ダンス振り付け解説
ダイエット 痩せる方法 キロ
1週間で5キロ痩せる方法 ダイエットしなきゃ!
モモランド アイズワン ダンス 振り付け
アイズワンやモモランドのダンスを上手く踊りたい人へ
ダンス初心者が独学で上達させる方法
ダンス初心者が独学で上達していく方法 | 練習時の注意点
ダンスで痩せるダイエット動画
ダンスで本当に痩せるのか?ダイエット成功者の声
洋楽 R&B ダンス振り付け
簡単ダンス 洋楽のR&Bで練習できるオシャレな振り付け一覧
ダイエットエクササイズ動画 痩せる
ダイエットエクササイズ動画で痩せたい人へ 基礎代謝のお話
ヒップホップダンス振り付け かっこいい おすすめ
かっこいいヒップホップダンス振り付け おすすめ動画一覧
ダンス振り付け 作り方 考え方
かっこいいダンス振り付けの作り方 作るコツと考え方を教えます
ダンスシューズ おすすめ
ダンスを踊るときのシューズ選び | どんな靴がオススメなの?
ダンス振り付け 覚え方
ダンス初心者にこっそり教えちゃう 振り付けの覚え方
ダイエット運動 簡単なエクササイズ動画
効果あり!おすすめダイエット運動 | 家でこっそり簡単エクササイズ
チャールストン ステップ コツ
チャールストンステップのやり方 上手く見せるコツ
ダンス アイソレーション やり方
ダンスが上手くなる「アイソレーション」のやり方
ダンス曲 おすすめ
踊れる曲 ダンス音楽一覧 | おすすめダンスミュージック
ダンサーになりたい ダンサーになるには
ダンサーになりたい夢を叶えよう | ダンサーになるには何が必要?
ダンスが上手くなる方法
ダンスが上手い人の共通点 | 苦手な人も最速で上手くなる方法
ハウスダンス基礎 初心者
ハウスダンス基礎 | 初心者がまず最初に練習すべき基本ステップ3つ
ダンス基礎 アイソレーションのやり方
ダンスの基礎アイソレーションの練習方法 | 上手になるやり方
ブレイクダンス ウインドミル
ウインドミルをやってみよう ブレイクダンス練習動画
ダンス 基本 技 名前 一覧
ダンスの基礎 基本ステップ フロア技 名前も分かる70種類
シャッフルダンス 踊り方 ステップ
シャッフルダンスの踊り方 基本ステップ3つを教えます
ポップダンス ポッピン 基礎
ポップダンス(ポッピン)初心者におすすめ | 基礎が学べる動画一覧
バク転を1人で練習 やり方とコツ
バク転を1人で練習するときの注意点 | やり方とコツが分かる動画
ダイエット 痩せない 痩せる方法
ダイエットしても痩せない体を痩せやすい体に変えていく方法
ダンスが下手なら脱初心者しよう
ダンスが下手でも大丈夫 この練習で脱初心者を目指そう
ランニングマン やり方 ダンス
かっこいいダンスのステップ ランニングマンのやり方
短期ダイエット方法 最速で痩せる
1週間で10キロ痩せる方法 | 究極の短期ダイエット

スポンサーリンク

ダンスの基本 / 簡単エクササイズ

ダンス衣装 激安 ヒップホップ 服 スウェットパンツ
ダンス練習着が激安セール

5年に1度の大セール!ダンス服がすべて半額
バク転 ロンダート マカコのコツ
アクロバット基本一覧

バク転 ロンダート バク宙などのやり方まとめ
ヒップホップダンス ステップ 名前
基本ステップ37種類

ストリートダンスのテクを名前とセットで一気見せ
ブレイクダンス 技 やり方
ブレイクダンス練習法

初心者も家で練習できるカッコイイ技をレッスン
ダイエット エクササイズ 簡単に痩せる
1ヵ月で2キロ痩せる動画

エクササイズ+筋トレでダイエット効果UP
ヒップホップダンス ステップ 基本
簡単な振り付け動画

初心者でもできる簡単ダンスを動画で教えます
体育 創作ダンス ヒップホップ
体育の創作ダンス用

簡単なのにかっこいい振り付け見本サンプル
簡単なダイエットエクササイズ
簡単エクササイズ

自宅で痩せる簡単なエアロビクス動画でダイエット
バク転や逆立ちの練習方法
バク転のやり方とコツ

1人でバク転を練習するときの方法と注意点
ヒップホップダンスの基本 初心者
ヒップホップの基本ステップ

初心者でも覚えられるダンスの技を指導
ロックダンス初心者 基本 振り付け
ロックダンスの基本

かっこいいステップを一気に学べるロッキング講座
ヒップホップダンスで痩せるエクササイズ動画
ヒップホップ ダイエット

オシャレなリズム・ステップ痩せるエクササイズ
ハウスダンス 基本ステップ一覧
ハウスダンスの基本

ダンススクールでもなかなか習えないステップ技術
キッズダンス ヒップホップ
キッズダンスレッスン

未就学児~小学生に向けた簡単なヒップホップ動画
痩せるダイエットエクササイズ ダンス
ダンスでダイエット

ローインパクト+ハイインパクトのエアロビクスで痩せる

スポンサーリンク

最新記事

スポンサーリンク